忘れやすい必須アイテム!!お泊りデートを成功させる7つの持ち物リスト

付き合い始めて少し経つと彼氏とお泊りデートをするという機会が増えますよね。

彼氏の家だったり、自分の家だったりホテルだったりしますが、大好きな彼とのお泊りデートはワクワクしますよね。

外のデートとは違って2人の距離もより近くなりますし、お互い素の部分が見えます。
また結婚生活や同棲生活に似た感覚を味わう事もできますので、今後結婚したらどんな感じなのかも分かりますよね。


2人の関係をさらに深くする事が出来るお泊りデートは2人にとって特別なイベントです。
だからこそお泊りデートは成功させたい!

お泊りデートに必要な持ち物は、事前に準備しておく事で、楽しいお泊りにする事ができますよ。

そしていざという時に慌てないために、今回は、お泊りデートを成功させるための持ち物リストを紹介します。

お泊りデート7つの持ち物リスト

何をもって行こうか迷ってしまうからこそ、「持ってくればよかった~」と後悔しないためのアイテム7つを見てみましょう。

1:着替え/部屋着(パジャマ)

着替えや部屋着(パジャマ)は絶対に必須です。

逆の立場で考えてもそうですが男性が翌日も同じ洋服を着ていたら嫌ですよね。

必ず翌日の洋服は持って行くようにしましょう。

また部屋で着る洋服(もしくはパジャマ)も必要です。
部屋着はいつもと違う雰囲気も出す事ができるので彼も喜びますし、お互いリラックスできるので必須アイテムです。

部屋着なのでいつもよりラフでOKですがラフすぎてもNG。
かわいらしさもあるようなものを選ぶと良いでしょう。

ただお泊りデートが彼の家であるならば部屋着を借りたり、自分のものを1つ置かせておいてもらっても良いかもしれません。

2:オールインワン美容液 /フェイスパウダー

デート前日は、いつもの肌ケアにフェイスマスクやマッサージなどを行う人も多いですよね。

しかしお泊りデートは、お肌のケアは最低限で済ませましょう。

ポイントは、時短ケア。

ゆっくりお肌のケアをしている時間はありません。

お肌のケアはできれば5~10分程度を目指しましょう。

5分~10分女性としては、「短すぎ!」と思うかもしれませんが、男性からすると「そんなに顔に何塗ってんの?」と、思われてしまうことも。

ホテルや旅館ではアメニティーも準備されているところがありますが、慣れないデートに肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

肌が敏感な人は、自宅でもオールインワン美容液をテストしておくと良いでしょう。

またすっぴんは恥ずかしいな…という方はフェイスパウダーもあると便利です。

ファンデーションですとお化粧をした感が出てしまいますがフェイスパウダーであれば自然に肌を綺麗に見せてくれます。

3: いつものシャンプー&トリートメント /ボディクリーム

もしお泊りデートがホテルだった場合、絶対に忘れたくないアイテムの一つがシャンプーとトリートメント。

ホテルなどでは、備え付けのシャンプーがありますが、翌日に髪がキシんだりパサついたりすることもあります。

特に、髪の量が多い・硬い方はシャンプーによっては、寝ぐせが酷くなったり艶が無くなってしまうこともあります。

髪の印象で顔の印象の8割が決まってしまうという説もあります。

顔がいつもより大きく見えてしまったり、肌が荒れて見えてしまうことも。

いつものシャンプー&トリートメントは小さな容器に入れ替えて持ってくのが良いでしょう。 欲を言えば、ヘアオイルも小さな容器で持っていければ◎

また香りの良いボディクリームもあるとおすすめです。

乾燥予防もありますが良い香りがすると男性は嬉しいはず。

4: 歯磨きセット/マウスウォッシュ

歯磨きセットも持って行きましょう。
ホテルだった場合、合わない事もありますし、彼の家でお泊りであれば、自分のものが必要になりますよね。

またお泊りデートでまず気になるのが「臭い」。

特に翌日の朝に口が臭うのは、せっかくの良い雰囲気を台無しにしてしまいます。

そんな時こそ、マウスウォッシュでこっそり口臭ケアしましょう。

マウスウォッシュは、ちょっと疲れたときや眠気を覚ましたい時にスッキリできますよ。

最近は、小分けされたスティックタイプの使い切りのマウスウォッシュもあります。

翌日の朝の口臭予防にもつながりますよ。

5:カミソリ

お泊り前にムダ毛処理をしてきたつもりが、夜になると足の毛がなんだかチクチクなんていう事もあります。

また、お泊りしている時にムダ毛処理し忘れていた箇所に気付いてしまうことも。

気になりだすと、ずっとムダ毛が気になってしまいますよね。

そんな時のためにも、簡易用カミソリは必須アイテム。

旅館などのアメニティーの髭剃りは彼氏が髭剃りでつかってしまいます。

横滑り防止機能がついたカミソリなら、うっかり横滑りして肌を傷つけてしまうことを防ぐことができますよ。

6:お薬・絆創膏

いつもと違う環境になるとどんなに楽しくても体調を崩してしまう…なんて事があります。
もちろん自分だけでなく彼がそうなる場合もあります。

なので頭痛薬や胃薬等を持って行くと安心です。
体調を崩した時に薬局などに行って薬を探すのは大変です。

また怪我をした時の為に絆創膏なども持っておきましょう。

7:トイレの匂い消し

こちらも必須アイテムです。
彼と1泊となると必ずトイレは使いますよね。

薬局やスーパーで携帯用消臭スプレーが売っているので持っておくと良いでしょう。

お泊りデート持ち物選びの大前提!荷物は極力少なくすると好印象

女子は男性より何かと必要アイテムが多いですよね。

しかし、大きなバック2つ、3つになってしまうと、彼氏もびっくりしてしまいます。

荷物が多いと、気合が入ってます感を感じさせてしまいます。

できれば小さめのバッグ+お泊り用のバッグ1つ位にするのが良いでしょう。

お泊りデートの時こそ荷物を極力少なくする事で、スマートで要領が良い印象を与えることができます。

クシも折りたたみにするなどのコンパクトになるものを選びましょう。

まとめ

いかがでしたか?

彼とのお泊りデートは緊張しますが、二人にとって特別なデートです。

翌日まで一緒にいられるので、ゆっくりリラックスして過ごす事ができますし何より大好きな彼と長く過ごせる幸せな時間です。

また結婚した時の生活も想像しやすくなるのでお泊りデートは2人にとってとても重要ですよね。

楽しく過ごせるために、今回はうっかり忘れやすいお泊りデートの持ち物も交えてお泊りデートの時に必須な持ち物リストを紹介しました。

万全な持ち物で、心の余裕も生まれます。

今回のチェックリストを参考に、あなたもお泊りデートを楽しんで下さいね。

writer:pandasand