気配り力が試される!!成功する車デート5つの必須アイテムとは!?

気になる人や付き合っている彼氏と車でドライブデートという機会は多いですよね。

車デートは、気配り上手になれば彼からの好感度アップのチャンスです。

2人きりの空間ですし、運転席と助手席で距離も近いので、付き合いが長いカップルでも、車デートをすると二人の距離がぐっと近づき新鮮な気持ちになります。

助手席で気配り上手をアピールできれば、あなたと彼の関係も一歩進むかもしれません。

今回は、車デートを成功させるための5つの気配りアイテムについて紹介します。

ちょっとした持ち物ですが、あるとないとでは全然違います。しっかり事前準備をしましょう。

車デートアイテムその1:小銭

パーキングに駐車する際に、小銭が急に必要になることがありますよね。

こんな時、サッと隣から小銭が出せればスマートに支払いができますよね。

運転している人としては、料金の支払いでモタモタしたくはありません。

後ろに支払い待ちの車が増えると更に焦ってしまいます。

彼がカード派であっても、パーキングやガソリン代などは払えるように小銭・数千円がすぐに出せるようにしておきましょう。

増えてきた電子マネーもまだまだ使えない駐車場が多いので注意しましょう。

高速を使う場合も小銭が必要になる事があります。

ETCも使えますが、もし使っていなかった場合や、現金払いの所も残っていたりするので小銭は必須です。

車デートアイテムその2:飲み物やお菓子

コンビニなどであらかじめ買っておくと良い飲み物やお菓子。

運転中、喉が渇いた時にすぐに買いに行けない事が多いのであるととても助かります。
また小腹がすいた時に用意しておけば、渋滞でなかなか昼食がとれなかったとしてもイライラする必要がなくなります。

彼は運転で手が離せませんので、選ぶなら片手で食べられるサンドイッチなどが良いでしょう。

チョコレートや一口サイズのクッキーならボロボロこぼれる事もありません。

また、フリスクのような眠気防止になるようなお菓子もおススメです。

コンビニに行けば飲み物は、買えると思いますが連休中などは混雑していることも。事前に用意して、彼にサッと出せたら気配り上手アピールできますよね。

車デートアイテムその3:カーディガン・ストール ・ブランケット

カーディガンやストール、ブランケットは、車デートの必須アイテム。

車デートでは、エアコンが効きすぎて寒いことも多いです。

特に、助手席は、エアコンの風が当たりやすいので、吹き出し口の向きを変えても寒さは改善されにくいもの。

ブランケットも良いですがかさばってしまうので、長袖のカーディガンやストールがあれば相手に気を使わせずに寒さ対策ができますよ。

車デートアイテムその4:ウェットティッシュ

車の中でちょっと軽食を取る際、ウェットティッシュがあると重宝します。

手が汚れても車だそすぐに洗いに行けません。

ウェットティッシュを車に乗せて置いてある方も多いです。

しかし、助手席からも届かない後部座席の奥に置いてあったり、蓋が完全に締まりきっていない状態で乾いてしまっていたりする事もあります。

また、山などに行くと手洗い場が意外に見つからないものです。

ポケットサイズのウェットティシュなら100均にありますので、是非持っておきましょう。

車デートアイテムその5:ゴミ袋

ゴミ袋はレジ袋2~3枚を持っていくのがベスト。

車内で 使ったウェットティッシュ、車内で出たペットボトルのゴミやお菓子の包み紙、一つにまとめておいてもお菓子のくずなどが車内に落ちてしまう事も。

意外とごみって出るんです。

運転している彼へのマナーとして、ゴミ袋は持っておきましょう。

レジ袋なら引っ掛ける部分があるので引っ掛ける場所さえあれば使いやすくなります。

また、デートが終わった時に、車内で出たゴミをサッとまとめて「私が捨てるね」と降りれば彼のあなたへの好感度もアップ。

車-デート

いかがでしたか?

いつもと違う雰囲気の車デート。

2人きりの空間で彼との距離も縮まるはず。

女性の気遣いひとつで、車内デートは楽しくなります。

彼から「お!気が利くな」と思わせるチャンスですので、こちらの持ち物を参考にして楽しい車デートを楽しんで下さいね。

writer:pandasand