彼氏ができない・できた事がない!彼氏が欲しいのにできない人の6つの特徴・理由とは

「今まで1度も彼氏ができたことない…」
「このまま一生彼氏ができなかったらどうしよう」
「将来結婚できるのだろうか」と悩んでいる人はいませんか?

学生の頃は彼氏がいたのに社会人になって出会いも減り、全くできなくなってしまった。
周りはみんな彼氏がいるのに私だけできない。という人や、中には周りからみて美人でモテそうな人だとしても、彼氏ができた事がないという人も意外と多いのです。

若いうちはそこまで気にならなかったかもしれませんが、社会人になりアラサー(20代後半~30代前半)と言われる年代になってくると周りは彼氏どころかどんどん結婚していき、中々彼氏が出来ない自分に焦りや不安、そして寂しさを感じますよね。

そこで今回は、彼氏が欲しいのに、なぜ彼氏ができないのか…?

彼氏ができない・彼氏ができた事がない人の特徴6つと、彼氏ができない理由を解説します。

彼氏ができたことない人の割合はどのくらい?

もし、今まで1度も彼氏ができた事がなくて悩んでいる人がいたら安心してください。
あなた1人だけではありません。

では実際に彼氏ができた事がない人の割合はどのくらいのものでしょうか?

2017年に明治安田生命福祉研究所が行った調査によると、15歳~34歳までの未婚者で中学生以降交際経験がない女性は27.2%という数字となっています。
そして、現在恋人がいない女性の中で彼氏が欲しいという人の割合は、71.3%でした。
この数字は今まで彼氏がいた人も含んでいますが、約7割の女性は彼氏が欲しいと思っているのです。

彼氏ができた事がない原因は人によって様々ありますが、彼氏ができた事がない人は理由を知ることによって、対策ができます。
彼氏ができた事がなくて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

彼氏,できたことない,

彼氏ができない・できた事がない人の特徴6つ/理由

1:行動範囲が狭い

「気づくといつもの女友達グループとばっかり遊んでいる」
こんな状況になっていませんか?

いつも一緒にいる女友達は気持ちを許せて落ち着きますし、好みも知っていて、遊んでいて楽しいですよね。
しかし、それでは新しい出会いがなかなかありません。
更にいつも女友達といるので男性と話すのが苦手になってしまったり緊張してしまったりと上手くコミュニケーションが取れなくなっていってしまう可能性があります。

「気づいたら、いつもの女子メンバーにみんな彼氏ができて結婚して、私1人になってしまった…」なんて事になりかねません。
特に、社会人になると学生の頃とは違って出会いの場が少なくなります。
積極的に色々な友人と会ったりして行動範囲を広げましょう!

2:積極的に出会いの場に参加しない

彼氏は欲しいけど、良い出会いがないし‥なんて決めつけていませんか?
上記と少し関連していますが、積極的に出会いの場に参加しない事には良い出会いもありません。

社会人になると会社と家の往復になりますよね。

職場に好きな人がいれば良いのですが、女性が多い職場だったり、同世代がいなかったり、既婚者ばかりだったりという事もありますよね。
職場に好きな人ができなければ中々出会いはありません。仕事で忙しいのは分かりますが、積極的に出会いの場に参加しないと出会いもなければ彼氏もできません。

友人に紹介してもらったり合コンに参加したり、早めに結婚も考えているのであれば婚活パーティに行ってみたり、婚活サイトや結婚相談所などに登録して出会いを見つけるのも1つの方法です。
最近ではマッチングアプリも人気ですよね。

もちろんいきなりこういう場に行くのは勇気がいりますし苦手という方もいると思います。
同性の友人や会社の同僚と飲む機会を作ったりして、1人でいる時間を誰かと過ごす時間にあててみましょう。

どこに出会いのチャンスが転がっているか分かりません。

3:仕事・趣味で忙しすぎる/1人の時間が好き

仕事や趣味で忙しすぎる人も彼氏ができない、できたことない人にありがち。
「彼氏が欲しい」とは思っていても1人の時間が充実していると、それに満足してしまい意外と1人の時間が好きだったりします。

仕事で忙しすぎると、休みの日は寝ているだけ、もしくは休みの日はすべて趣味に費やしているという人がいるのではないでしょうか。
もちろん、それは悪い事ではありません。休息や趣味の時間も大切です。
しかしそれだけに費やしてしまうのは勿体ないです。

また仕事にやりがいを感じバリバリ働いているキャリアウーマンですと、彼氏を欲しいとも思わない事が多いようです。
仕事が全てであり、部下が男性だったりそれなりの収入もあったりするので自立している女性が多いです。

職場や趣味の場で彼氏が見つかれば理想ですが、積極的に彼氏を作りたいのであれば「彼氏を作るための時間」を作らないと出会いも増えないのです。

4:理想が高い

好きになってくれたり、ちょっといい感じになったりした人がいても、「タイプじゃない」などの理由でチャンスを逃していませんか?
彼氏ができない、もしくはできた事がない人に共通する理由の1つに「理想が高い」という点があります。

例えばかっこ良い、イケメン、背が高い、お洒落などの外見面だったり、
高学歴、高収入、エリートなど条件面だったり、
性格が良い、優しい等の内面だったり‥

ステータスの高い、ハイスペックな男性ばかり求めていませんか?

特に美人でスタイルが良いのに彼氏ができたことないという人は、理想が高いのかもしれませんね。
自分が美人でスタイルが良いと自覚している場合は求める男性像も高くなる可能性があります。

しかし理想が高すぎる女性は男性からも敬遠されてしまいます。

出会った男性の短所ではなく、1つでも多く長所を探してみて下さい。

将来結婚もしたいと思っているようであれば、やはり長く続けていけるのは性格や価値観が合う男性です。
少しでも良い所を見つけて前向きに向き合ってみれば意外と良い恋愛ができるかもしれません。

5:見た目に気を使っていない

「外見ではなく、中身で好きになって欲しい。」という人がいるかもしれません。

もちろん、外見より中身を見て欲しいという気持ちは良いのですが、全く見た目に気を使っていない人は要注意。

髪の毛はボサボサ、化粧もしない、服装もいつも大体同じ。
などの状態では、中身を見る前に、相手に近寄りがたい印象を与えてしまいます。もちろん恋愛対象からは外れてしまいます。

特に20代後半、アラサーになってくると肌質も変わってきたり、油断すると体型もすぐに崩れてしまうという事が多いですよね。

外見に気を使っていて、お洒落していたり、髪の毛や肌のお手入れをちゃんとしていたり、体型等きちんとキープできている女性はやはり魅力的です。
自分磨きをしている女性は外見にも表れるので、それこそハイスペックな男性との出会いもあるかもしれません。

第一印象は見た目から。最低限、身だしなみは整えましょう。

6:常識がない/ネガティブ

待ち合わせ時間にいつも遅れる、人の悪口ばかり言っている、頻繁に人からお金を借りているなど、人を不快な気持ちにさせていませんか?
そういった女性と一緒にいても男性は楽しいとは思えないですし、むしろ印象が良くありません。

人間ですから、良いところと悪いところがあるのは当然です。

しかし、他の人が普通にしている気遣いや常識はわきまえて普段から行動した方が良いでしょう。
むしろ他の人が普通にしている気遣いよりもう少し気遣いができるともっと好印象になるでしょう。

男性はポジティブだったり女性らしい部分に惹かれるものです。

普段男性に引かれてしまう行動や言動はしていないでしょうか。
一度自分の行動や言動を確認してみましょう。

まとめ

今回ご紹介した彼氏ができない理由は、全員に当てはまるわけではありません。
この中で当てはまる項目がある人は、それを改善すれば良いのです!

また本気で彼氏が欲しければやはり出会いを増やすという事が重要です。

友人や職場の同僚などに紹介してもらったり、積極的に合コンなどに参加してみましょう。
また以前は敬遠されていましたが現在はネットでのマッチングアプリやSNSなどを利用してる方も多くいます。

また次に付き合う彼氏とは結婚したい!と思っている場合は、結婚相談所や婚活サイト、婚活パーティなどもおすすめです。
今は色々な種類の婚活サービスが増えていて人気がある結婚相談所や婚活サイトなども多数あります。

周りがどんどん彼氏ができたり、結婚したりしていくと彼氏ができない自分に焦りを感じてしまいますよね。

またこのまま一生彼氏ができなかったらどうしよう、将来結婚できなかったらどうしようと不安になってしまうかもしれません。

しかし焦る必要はありません。
焦ると周りが見えなくなったり、正確な判断が出来なくなったりして失敗してしまう事が多々あります。

彼氏が出来ない期間は自分磨きをしておきましょう。
そして努力を惜しまず積極的に行動していれば、きっと素敵な出会いがあるでしょう。

writer:ERI