「幸せになってほしい」はどんな男性心理?脈あり・脈なしの見極め方

好きな男性や元彼から「幸せになってほしい」と言われた…。

まだ付き合っていない好きな男性に言われてしまったり、
付き合っていた彼氏に別れる時に言われてしまったり、元彼に言われてしまった…と様々なパターンがあります。

多くの女性は、好きな男性であったり、付き合っている彼氏からは「幸せにしたい」と言ってもらいたいものです。
「幸せになってほしい」と言われると「自分では幸せにできない」と言われているようで突き放された感じがしてとても辛いですよね。

付き合っていた彼氏や、元彼に言われてしまった場合は、やはりあなたとは違う道を選んだという気持ちの表れの可能性が高く復縁は難しい事が多いでしょう。

もしくはもう自分は幸せになっていて、あなたを幸せにする事ができないけれど、大切な存在で本心から幸せになって欲しいと思い言っている可能性もあります。

ただ受け取り方によって意味が変わってくるので「それってどういう心理なの!?」とモヤモヤ気になりますよね。

今回は、男性が女性へ「幸せになってほしい」と言う男性心理と、見極め方について解説します。

「幸せになってほしい」には脈ありと脈なしの心理がある

「幸せになってほしい」という言葉自体は、あなたの幸せを願うポジティブな内容です。
ですが「幸せになってほしい」と言われると、決別されたような気持になりますよね。

このセリフには脈ありと脈なし、真逆の心理が隠されています。

■脈ありの場合■
(あなたを好きだから本気で)幸せになってほしい
・自分では手が届かず諦めてしまっている場合
・好きな人や恋人がいると思って諦めてしまっている場合
・告白する勇気がない場合
・自分に自信がなく相手を幸せにできないと感じてしまっている場合
・本当は自分が幸せにしたかったけれど、色々な事情があってできない

■脈なしの場合■
(あなたとは付き合えない、結婚できないから別の男性と)幸せになってほしい
・大切な人で情はあるが恋愛対象ではない場合
・彼女として付き合うのは良いけれど結婚はできない
・遠回しに断っている場合
・自分は好きな人や恋人ができて既に幸せな状態になっている

本当は好きな男性や元彼からの脈ありサインなのに、「可能性ゼロってことね…」と受け取り方を間違ったら大変です!

重要なのは、男性がどちらの心理で「幸せになってほしい」と言っているのか、あなたが見極めることです。

「幸せになってほしい」が脈ありかどうかの見極め方3つ
あなたから仕掛けて彼の心理を探ってみよう

「幸せになってほしい」には脈ありと脈なしの心理がありますが、どちらにしてもある程度距離感が近い女性に対して使うセリフです。

まだ付き合っていない段階での男性に言われるパターンと、
付き合っていた男性に言われるパターンとで変わってきますが、
脈あり脈なしに関わらず大切な存在である事は確かで、大事な人の幸せを心から願っている言葉です。

好意がなく、大切に思っていない相手には「幸せになってほしい」とは言いませんよね。

好きな男性、元彼の心理を見極めたいなら、この距離感を利用してあなたから一歩踏み込んでみましょう。

「この前私に『幸せになってほしい』って言ったでしょう?」

と、次に彼と会った時に話題出して反応を観察することで、脈ありかどうかの心理を見極められます。

1:「あなたが幸せにしてよ」と冗談っぽく突っ込んでみる

「だったらあなたが幸せにしてよ~」

と、冗談っぽく好きな人の男性や元彼に突っ込んでみましょう。

もしダメであれば理由や原因が分かる可能性があります。
あなたの言動や行動に理由があった場合は、改善すれば良い方向に行く可能性もあります。

【脈ありの場合】
彼はあなたの発言にドキッとしてちょっと挙動不審になるかも。
あるいは、「今チャンス?」という心理が働き、恋愛の話題に発展するでしょう。
元彼の場合も、もしまだ迷いがあるなら考え直してみようかな。位は思うかもしれません。
あなたがまだ自分の事を好きだと分かったなら復縁できる可能性があります。

【脈なしの場合】
「いつかいい人が見つかるよ」と軽くはぐらかされたり、
「オレには無理だけどね」と冗談返しでバッサリ断られたりします。

2: 「遠回しに振ってるよね」と凹んだフリをする

「それって遠回しに振ってるよね?」

ちょっと凹んだフリをして同情を誘うように聞いてみましょう。

このように言えば、「幸せにしてほしい=自分は幸せにできない」という受け取り方をしているのだと好きな男性に伝わります。

【脈ありの場合】
「それは誤解だ」と焦って「幸せになってほしい」に隠された心理を説明してくれるでしょう。
シャイな男性でも、言葉が少ないなりに「違う」と否定したり、誤解されたと気付いて慌てたりします。
元彼の場合も、へこんだ姿を見てもしかしたら「そういう訳ではないんだけど…」ともう1度話し合えるチャンスをくれるかもしれません。

【脈なしの場合】
自分の本意があなたに伝わっていると安心して、否定はしてきません。
とは言え気まずくなるのも嫌なので、明るい調子で聞き流して話題を変えてきます。

3:「それってどういう意味?」とストレートに聞く

前述した2つの方法は、脈なしだった場合の傷は浅いですが、あいまいなので見極めを誤る可能性があります。

好きな男性や元彼の心理をハッキリさせたいなら、ストレートに「それってどういう意味?」と聞くのが一番手っ取り早いです。

脈あり・脈なしどちらにしてもはっきりとした回答が得られます。

【脈ありの場合】
一気に距離感が縮まります。
あなたの返し方次第で、話がトントン拍子に進んで交際・復縁に発展するかもしれません。

【脈なしの場合】
好きな人であっても元彼であっても、自分では幸せにできないけれど、本心で「幸せになって欲しい」と思っている旨を伝えてくるでしょう。
はっきりと「付き合えない」と言われたではないので表面上はあまり気まずくならないですが、可能性は0に等しいでしょう。

かなり勇気がいる問いかけですが、「幸せになってほしい」の男性心理が確実にわかるので、早く結論を出したい人におすすめの方法です。

まとめ

「幸せになってほしい」と女性に言ってしまう男性は、脈あり脈なし関係なく、ストレートな表現が苦手で、自分も相手も傷つけたくないタイプです。
はっきりと言えない優しい男性ではあります。

また「自分は幸せにできない」と思ってはいるものの、あなたの事は大切な存在であり、特別な感情を持っている事は確かです。

「幸せになって欲しい」という言葉はどちらかというと、「自分は幸せにできない」という意味合いからやはり付き合う事や復縁の可能性は難しいことが多いでが、脈ありの場合と脈なしの場合と両方のパターンが考えられます。

「幸せになって欲しい」と言われても、好きな男性と付き合いたい、元彼と復縁したい。と思っているようであれば諦めずに1度彼に気持ちを伝え、踏み込んでみましょう。

もし好きな男性や彼氏に気持ちの迷いがあり脈ありだった場合は、付き合えたり復縁できるチャンスでもあります。
脈なしだった場合でもすっきり諦める事ができます。


男性の出方を待っていても、なかなか関係は発展しません。
彼の心理を知りたいなら、あなたから仕掛けるべき!

恋愛に受け身の男性が増え、幸せな恋愛は女性が動いて勝ち取っていく時代になりました。

好きな男性と付き合いたい、元彼と復縁したい!のであれば自分から行動を起こしましょう。

writer:kikitadesu